MHW 「俺は森の運搬屋」攻略はキャンプ増設が鍵

ストーリーで「リオレウス」が討伐できないので、未達成のフリーのクエストを進めています。その中でも運搬クエスト「俺は森の運搬屋」がクリアできたので攻略法的な感じで投稿したいと思います。

運搬クエストには「隠れ身の装衣」

「隠れ身の装衣」が有ると無いとでは大違いです。ポーチに忘れずに入れてクエストに行きましょう。古代樹付近には「リオレイア」が徘徊しているので卵を抱えたら襲ってきます。

アイテムを装備すると、見つからなくなるのでかなり負担が減ります。

近くへキャンプ増設は必須

もう1つは、エリア17へキャンプを設営しておきます。「古代樹の森」探索に出かけて、エリア17を散策してキャンプ設営エリアを見つけます。結構細い道を抜けると広場的な場所が見つかります。

見つけたら、調査拠点の団員に話しかけて納品クエストをクリアしていくと、キャンプが増設されます。

エリア17のキャンプは、「飛竜種の卵」の近くに配置されているので短時間で運搬ができるようになります。

いよいよクエスト開始

クエストを受注したら、「隠れ身の装衣」をポーチに入れてエリア17のキャンプに移動します。

キャンプ地から細い道を抜けて、「飛竜種の卵」が採取できる場所に移動します。古代樹の頂上的な場所です。

「隠れ身の装衣」を装備して、気配を消して卵を持ちます。

マップを表示して、エリア17のキャンプにピンを立てます。すると導蟲(しるべむし)がキャンプまで案内してくれます。

キャンプに到着したら、「支給品BOX」に卵を納品します。「隠れ身の装衣」が再び使えるのに時間がかかるので、しばらく古代樹付近の採取でもして時間を潰します。

装衣が使えるようになったら、再度「飛竜種の卵」の部分から同じ作業を繰り返します。

近くにキャンプがあるので、小型モンスターに邪魔されずに簡単に運搬クエストをクリアできるようになります。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です