超電雷光虫の集め方(MHFでは虫あみでは採取できません)

ジンオウガ防具強化していますか?ジンオウガの装備で欠かすことが出来ない素材「超電雷光虫」の集め方です。

G級クエストよりもHRクエストが効率的

MHFの「超電雷光虫」は他のシリーズと違って、ジンオウガの背中を「虫あみ」で採取して集めることはできません。

捕獲枠か、落とし物で手に入ります。ジンオウガは、MHFでは遷悠種として実装されていて、HRとG級で、それぞれクエストが用意されています。

通常は、それぞれのクエストで入手できる素材が異なりますが「超電雷光虫」は、珍しくどちらのクエストでも手に入れられる素材です。

G級ジンオウガは手強いし、「超電雷光虫」の出現確率も低いので集めるのであれば、HRの遷悠クエストを連戦することになります。

捕獲よりも落とし物が効率的

「超電雷光虫」は捕獲のみで入手できるので討伐せずに、罠と捕獲玉を持ち込んで捕獲することになります。その他に「落とし物」で入手が可能になります。

捕獲の場合、激運スキルでも出現率が10%台と低いので、落とし物+捕獲で集めることになります。

落とし物をさせるためには、脚に攻撃を集中して転倒時に「チャリ~ン」を期待します。落とし物での「超電雷光虫」出現率は、かなり高いので、ジンオウガが転んでいる間に、素早く拾います。

実戦での出現確率

激運アイテム「超激運のお守り」を持ち込んで、実際に「落とし物」と「捕獲」狙いでクエストを連戦してみた結果です。(ーは落とし物失敗)

落とし物 捕獲
1戦目
2戦目
3戦目
4戦目
5戦目
6戦目
7戦目
8戦目
9戦目
10戦目

「落とし物」には激運が使えないので、そのままですが効率を考えると、捕獲よりも落とし物をメインで狙っていった方が良いことが分かりました。

激運アイテムの消費を抑えるのであれば、落とし物を狙ってクエストを連戦するしかありません。

「激運」+「捕獲」で出現する時は、かなりの数が期待できるので一発勝負であれば激運アイテム使って、落とし物、その後に捕獲でボーナス感覚でクエスト回すのも一考です。

G級ハンターであれば、HRのジンオウガはソロでも数分で捕獲できるので落とし物+捕獲+激運アイテムで10個程度あつめるのに、1~2時間で集められました。

ジンオウガ装備では必須素材

武器にしても防具にしても強化時に、かならず必要になってくるキー素材「超電雷光虫」です。

ある意味、角や尻尾素材よりも出にくい素材なので、激運アイテム使って、落とし物と並行して捕獲で集める方法が実戦上では、もっとも効率的な方法です。

捕獲で大量ゲットを目論んで、クエスト回していると、出ない回数の方が多いのでモチベーションを上げるためにも落とし物で1つずつ集めていくのがモチベを切らさなくて済みます。(笑)

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です