サブキャラがハンターランク6になりました(オディバとの久しぶりの対戦!撃退できました)

サーバー統合で、思いがけずサブキャラ化したPC版のお試しキャラ「maggie」のハンターランクが6になりました。今回のランクアップ用の緊急クエストは覇種オディバトラスです。

今回もHLリワードで生産できるカリスシリーズで挑んでみました。

指定クエストのクリアが前提

HRのランクアップシステムは、ランク毎に指定されているクエストを先にクリアしておく必要があります。

HR5は昔の「凄腕」ランクに分別されるので、剛種モンスターの討伐がターゲットになっています。

剛種バルラガル、ディオレックス、トリドクレス、ガスラパズラとトア・テスカトラの討伐が指定されています。

今回も、ここまでHLリワードで生産できる防具「カリス」シリーズと、先回イベント報酬として手に入れた武器「輝界白竜刀【光流】」で、すべての剛種は討伐することができました。

緊急クエストでランクアップ!

指定されたクエストをクリアすると「緊急クエスト」が発生します。

ハンターランク6への昇格は「オディバトラス1頭の撃退」になっています。今回は討伐ではなく撃退になっています。

フィールドは砂漠の夜なので「ホットドリンク」を忘れないように

オディバトラスは覇種ですが、必殺技を持っています。砂漠が沸騰してきたらオディバから離れて回避しないと体力ゲージが無くなるので、攻撃モーションを盗んで、対応します。

この必殺技さえ回避できていれば、10分針くらいで撃退判定をしてくれます。

HR6に昇級すると、ギルドから沢山のご褒美がもらえます。

覇種モンスターの解放!

今の世界で必要かどうかは分かりませんが、(懐かしい)「超絶のピアス」がクエストカウンターに用意されています。

苦行となる、秘伝書育成ミッションが解放されます。MHFでも上位に挙げられる、難儀なコンテンツです。

耐状態異常無効【多種】は役に立つ

耐状態異常無効は、モンスターが繰り出す、妨害攻撃である「毒」、「痺れ」などを無効にしてしまうスキルです。【多種】までスキル値を上げると、トア・テスカトラの氷晶化ビーム攻撃まで無効にしてくれます。

便利なスキル故に、求められるスキル値が必要になりますがHLリワード特典で生産できる「カリスシリーズ」であれば、簡単に発動ができます。

サブキャラの外観を載せておきますが、今回使った武具です。最終強化(ZP)《辿異防具》まで強化できる防具ですが、HR3では途中のHSシリーズまでしか強化ができません。HSシリーズでの防具とスキルはこんな感じです。

カリスHSシリーズ

頭:攻撃+6、匠+5、聴覚保護+5、火耐性+20、根性+5
胴:攻撃+6、匠+5、聴覚保護+5、根性+5、耐状態異常+20
腕:雷耐性+20、攻撃+6、匠+5、聴覚保護+5、根性+5
腰:攻撃+6、全体性UP+20、匠+5、聴覚保護+5、根性+5
脚:攻撃+6、匠+5、聴覚保護+5、根性+5、耐状態異常+20

状態異常無効【多種】、超高級耳栓、斬れ味レベル+1、攻撃力UP【大】、ド根性、火耐性+30、各耐性+20、雷耐性+30

各種耐属性の他に、耳栓や根性系のスキルも同時に発動してくれる防具です。

カリスシリーズの詳細については別記事をご覧ください。

カリスシリーズの生産と強化素材(HLリワード)

各鎧玉で強化が可能なので、特に難関モンスターに挑まなくても、このスキルの恩恵を受けられます。

今回使った武具

特典防具のみでHR6への昇給は突破することができました。

カリスシリーズの装備で、防御力は約700を確保。

スキルはスロットを使わずに、攻撃力UP【大】と斬れ味レベル+1、状態異常無効【多種】が発動します。

輝界白竜刀【光流】の攻撃力、約1500でも十分に剛種の討伐には使うことができます。紫、白ゲージの量が少ないので砥石は忘れずに持っていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?カリスシリーズでクエストに挑めば、剛種クエストや、覇種の撃退クエストでも十分に立ち振る舞うことができます。

次は、HR7への挑戦です。指定クエストは「UNKNOWN」と「ゴルガノス、アルガノス」になっていました。HR7に昇級したら、また投稿してみます。

スポンサーリンク

最初までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です