ボガバドルム対策装備(超振動+超咆哮+爆発やられ 対策)

新しく実装された「ボガバドルム」やってますか?超咆哮に超振動、そして爆破やられを繰り出すモンスターですが、耳栓+耐震+耐爆破がすべて発動するスキル構成について紹介します。

ボガバドルムの必要スキル

繰り出されるのは、「超咆哮」に「超振動」、そして「爆破属性」の攻撃パターンでハンターに襲い掛かってきます。

初見で何も予習しないでクエストに行ったらこうなりました(笑)

アカムトルム並みの鈍足なので、反対に早食い系や高速研磨などのスキルはあまり重要ではありません。

爆破やられには状態異常無効【多種】

ブラキディオス以降、後続が無かった爆破属性攻撃ですが、ボカバドルムで再来してきました。

この「爆破やられ」には状態異常無効【多種】スキルで対策ができます。モンスターの動作が遅いので、喰らっても前転3回で回避できるますが、対策できていて損は無いです。

ハンターライフコースの継続特典で入手できるHLリワードで生産できる防具と装飾品で簡単に組めるので、別記事をご覧ください。

状態異常無効【多種】+剛撃5+豪放3 装備

「豪放+3」+耳栓強化+耐震強化

防具で付与されているスキルと装飾品でのスキルでは、カバーできないので「辿異スキル」を使います。

「超高級耳栓」と「耐震+2」が必要になるので、同時に発動できる「豪放+3」を付与できるスキルを発動させます。これもHLリワード系の防具「状態異常無効【多種】+剛撃5+豪放+3 装備」で実現ができます。

残りは、辿異スキルを追加していきます。

1つ目は、辿異武器に付与されているスキルを使います。例えば、太刀の場合には辿異種ティガレックスで生産できる「デスルート・ディスト」で「耳栓強化+1」が追加されます。

デスルート・ディストを生産強化する(辿異種ティガレックス 太刀)

2つ目はスキルカフに付与されている辿異スキルを使います。

耐震強化カフSZ 100000Gz
盾蟹の大重殻x10、盾蟹の大鋏x5、盾蟹の大脚x3、盾蟹の歯x1

お値段は張りますが、「耐震強化+1」が手に入ります。

この組み合わせで、「豪放+3」+「耳栓強化+1」+「耐震強化+1」のスキル構成が出来上がります。

武器とカフを反対にしても実現は可能

耳栓強化と耐震強化の辿異スキルが発動する武器とカフを反対にしても、同じ効果が得られます。

例えば、「耐震強化+1」が発動する太刀は、少ないですが「狩人祭」で生産できる「ラヴィーナクリンゲ」があります。

ラヴィーナクリンゲを生産してみた(狩人祭限定武器)

この武器と耳栓強化カフSZの組み合わせでも、同じ効果が得られることになります。

耳栓強化カフSZ 100000Gz
プリプリした皮x10、アルビノの蒼血x5、アルビノの絶縁膜x3、アルビノの触覚毛x1

まとめ

ボガバドルムの場合、HLリワードで生産できる防具と装飾品と、武器とスキルカフで、簡単に超咆哮と超振動、爆破やられに対応するスキル構成を得ることが出来ました。

状態異常無効【多種】スキルは、爆破属性の他に、毒や麻痺、磁力など、他の属性攻撃に対しても有効なので、用意しておいて損はないスキルです。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です