マグネテュレイラ 生産と強化素材(ティアーテュレイラ イナルステュレイラ チリングテューレ)

辿異種ギアオルグの素材を使ったマグネットスパイク「マグネテュレイラ」の生産と強化素材です。

氷属性と攻撃力のバランス

同じ氷属性が付与されているマグネットスパイクで「アノルパティス」の素材で生産可能なマグネットスパイク「ゼーゲ・カリム」もあります。最終強化時で約550の属性値で差がありますが、攻撃力は基本性能で3000を越えます。(ゼーゲ・ワンデム:2975、チリングテューレ:3029)

アノルパティスと違って、ギアオルグの方が比較的楽に★4、★3の素材を集め易いので、最終強化までの難易度も低めです。

最終強化先の「チリングテューレ」まで強化すると、こんな感じになります。(基本性能なので斬れ味スキルでもう少し火力は伸びます)

詳しい武器能力はこんな感じです。

チリングテューレ
攻撃力:3029 《纏雷強化+1》
氷属性:1100
会心率:20%

辿異種モンスターの素材で生産するマグネットスパイクでは、比較的簡単に最終強化までの素材が集めやすい武器です。同じ氷属性値のアノルパティスの武器と比較して最終強化時の攻撃力は上なので氷属性値とバランスが取れた感じのマグネットスパイクです。他のマグネットスパイクのスペックと比べても、属性値は秀逸です。

マグネットスパイクを大人買いしてみた(辿異武器で生産できるマグネットスパイク一覧)

生産と強化に必要な素材

今までの辿異武器と必要となる素材は、同じで強化には「極上尾」→「極剛尾」→「極絶尾」の順に求められるのはお約束です。

マグネテュレイラ
攻撃力:2786 《纏雷強化+1》
氷属性:700
会心率:20%

氷獰竜の凍結鱗x5、氷獰竜の発熱皮x3、氷獰竜の猛角x1
250000Gz

ティアーテュレイラ
攻撃力:2867 《纏雷強化+1》
氷属性:800
会心率:20%

氷獰竜の鋭刺爪x3、氷獰竜の氷袋x2、氷獰竜の極上尾x1
750000Gz

イナルステュレイラ
攻撃力:2948 《纏雷強化+1》
氷属性:900
会心率:20%

氷獰竜の冷髄x5、氷獰竜の重太骨x1、氷獰竜の極剛尾x2
1500000Gz

チリングテューレ
攻撃力:3029 《纏雷強化+1》
氷属性:1100
会心率:20%

氷獰竜の沸凍血x3、氷獰竜の冷透玉x2、氷獰竜の極絶尾x3
2500000Gz

最初に作るには最適なマグネットスパイク

ギアオルグの場合、★3、★4でも即死攻撃は増えないのでドーム攻撃さえ回避できれば致死率はグンと下がります。

なので、素材を集めるには最適なモンスターです。(あくまで他の辿異種モンスターと比べてですが…)

氷属性と攻撃力もバランスが取れているので最初に強化しておきたい、マグネットスパイクです。

クエストに挑む場合には、氷属性やられ【特大】と超振動の無効化さえ対応しておけば、安心して狩猟に集中できます。詳しくは、辿異種モンスターの無効化スキルと必要アイテムをまとめた記事をご覧ください。

辿異種モンスター 無効化スキルと必要アイテム まとめ

スポンサーリンク

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です