初見!★1辿異種ドラギュロスにほぼボッチで挑戦してみた!

今週から実装された「辿異種ドラギュロス」。週末にようやく挑戦することができました。とりあえず、初見ほぼボッチでの感想です。

ほぼボッチでお試し

野良で募集に参加するにも、あまりにトンチンカンな装備や立ち廻りだと迷惑をかけるので、初見は「支援クエスト」でボッチパーティで試すことにしています。

募集してくれているハンターさんの期待を裏切らないように、とりあえず弁当分だけでもお返ししないと(笑)

龍属性やられ【特大】

辿異種になると、状態異常攻撃を仕掛けてくるモンスターに仕上がるのが最近のトレンドですが、今回は珍しく、状態異常攻撃が有りません。ドラギュロスの攻撃によるダメージは、龍属性やられ【特大】です。

【特大】系のやられは、秘伝書スキルで無効化できます。

今回も、秘伝書スキルの龍耐性55(全耐性+19と龍耐性+34と防具付与)にすることで無効化できました。

画面を赤く染める、龍属性攻撃が中心なので龍耐性は上げて挑む必要があります。

ドラギュロスの攻撃パターン

状態異常攻撃が無いので、立ち廻りは随分楽になります。

  • 移動攻撃後の落雷

    クエスト全体的に仕掛けてくる攻撃パターン。

    首を持ち上げる予備動作があるので、この後に直線的な移動後に、落雷が後に続きます。攻撃後は威嚇動作でチャンスになるので、コロリン回避で無効化しておきたいところ。
  • 龍属性の玉

    鉤爪を地上に当てる動作後に、ドーム型に龍属性攻撃が広がり6個の玉が周りに向けて走ります。かなり遠くまで転がっていくので、高範囲な攻撃になります。近距離の場合には避けきれないので注意が必要です。
  • 噴き上げ後のビーム砲

    クエスト中、最も被ダメージが高い攻撃です。

    噴き上げられている状態では回避が行えないので、正面で受けた場合には被ダメージ覚悟です。
  • 龍属性落とし穴

    上空に舞い上がり、落とし穴を作ります。

    放っておけば、自分自身がハマりますが

    ドラギュロスが落ちる前に落とし穴に触れてしまうと、即死が待っています。

    落とし穴には、焦って近づかないことです。底なし沼のように沈んで行ってしまいます。

まとめ

辿異種ドラギュロスをほぼボッチで討伐にいった感想です。

  • GR200ならソロでも討伐可能
    部位破壊などが必要であれば、パーティ組んでいく必要がありますが討伐だけなら1人でも討伐は可能です。
  • 龍属性やられ【特大】対策
    秘伝書スキルで無効化は必須です。
  • 噴き上げ+ビーム砲
    噴き上げに巻き込まれてしまうと、回避操作が出来ないので正面の攻撃は止めておいた方が得策です。特にソロでは頭部部位破壊は難しいので、尻尾を狙った方が素材は稼げます。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です