慣れた近接でガンナー装備をとりあえずゲット(「非日常」へのススメ ケオアルボルの外装防具を入手しよう!)

今週から開催されているイベント(外装防具入手イベント)「非日常」へのススメに挑戦してきました。ケオアルボルの防具デザインの外装解放ですが、以外に面倒でした。

猟団員専用イベント

このイベントは「猟団迎撃戦」を使うので、猟団に所属していないと参加できません。所属していない場合には、どこかの猟団に参加するか自演猟団を作成するかの2択です。

自演猟団については別記事をご覧ください。

自演猟団の作り方(猟団の入団に躊躇している人へ)

「非日常」へのススメ

イベントクエストには、「剣士はガンナー防具を着たい(オディバトラス1頭の討伐」と「ガンナーは剣士防具を着たい(ポポルバルム1頭の討伐)」の2種類があって、受注には「白銀の火袋」が1つ必要になります。

「白銀の火袋」は、猟団迎撃戦の緊急クエスト(ケオアルボル)の報酬で手に入れることができるので、イベントクエストを受注するまでに、時間がかかります。野良でケオの募集に乗っかれれば「猟団迎撃戦」は省略できます。

猟団迎撃戦を知らない人に超簡単に説明すると、1つのクエストで3~4モンスターを迎撃地点で連続で討伐していくコンテンツになっています。受注は、デメトリア嬢の隣のネコで行います。

適当なクエストを受注しまくってクリア時に貰える迎撃ポイントを35000以上溜めます。各クエスト初回クリア時に1000上乗せされるので最初は有利。

35000集まると、お付きのネコに赤い「!」が表示されます。

メニューに緊急クエストが追加されるのでケオアルボルの討伐を行います。緊急クエストが出ている状態でも他のクエストは受注(ポイントも加算される)できますし、ログアウトしても残っていますが、自分で受注すると消えます。再度ポイントを溜める必要があります。

辿異種ほど強くありませんが、GX防具以上の防御力がないと生存率がグッと下がるので注意が必要です。

ソロよりは募集してパーティでいった方が安全です。

クリア報酬で「白銀の火袋」が手に入ります。激運アイテムを使いましたが増えてくれませんでした。

剣士はガンナー防具を着たい

「白銀の火袋」を手に入れたら、ようやくイベントクエストが受注できます。とりあえずガンナー武器は慣れていないので近接武器で出来るクエスト「剣士はガンナー防具を着たい」を受注しました。

《G★7イベント》
剣士はガンナー防具を着たい
メインターゲット:オディバトラス1頭の討伐
サブターゲットA:オディバトラスの左爪破壊
サブターゲットB:なし
特殊条件:近接武器のみ使用可、NPC同行不可

NPC同行不可なのでパーティ募集しなければ、ソロでの討伐になります。G級オディバなので、それなりの装備でないと苦しい討伐になります。

野良の募集とかも目にしなかったので、ソロで行ってみました。1乙してしまいましたが、サブ込みで10分くらいで討伐できました。

サブクリアで「緋嶽解放券D」が1枚追加で出てくるのでサブターゲットはクリアしておいた方が効率的に解放券を集められます。

外装解放(緋嶽シリーズ)

入手できた「緋嶽解放券D」でケオアルボルの素材で生産できるガンナー装備(緋嶽シリーズ)の外装が解放されます。

今回のイベントは近接武器専用のクエストでガンナー装備、ガンナー武器専用のクエストで近接装備が手に入れられるイベントなので、両方解放したい場合には、2回以上(合計4回)クエストを受注する必要があります。

その際にはケオアルボルを連戦する必要があるので、結構時間が必要なイベントになってます。

スポンサーリンク

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です